2016年05月07日

1DAY夢実現Cafe5/21(土)ご案内~幸せの波動を届ける~




~幸せの波動を届ける~

1DAY夢実現Café

夢をリアルに実現したい人のための…
   日常がもっと素敵になる非日常空間



日時: 5月21日(土)11:00~18:00
場所:くにけんエコルーム


夢カフェSet 1,000円
お好みのお茶+お菓子
夢を叶える言葉のレシピ付

※ 施術・ご相談は、ご予約優先です。




私のコーナーはこちら(^^)

住まいの何でも〈質問〉コーナー♪ 

家のこと、快適にする方法…etc。小さな「?」
にもお答えします!
 ・こんな時どうすればいい?
 ・こんなことできる?
お家にあった「方法・もの・こと」がわかれば快適度UP♪

《プロフィール》
吉田 静代  ㈱くにけん インテリアコーディネーター
2002年入社。主婦目線をいかし、
お客様のご希望をじっくり伺い、
快適なお住まいをカタチにしている。
話しやすかった。安心できた。
快適になったと喜んで頂いています。


その他にも、キラキラワクワク盛りだくさん!!

やはぎのりこ
 デザイナー/講師

自分らしく在ること、
生きることへの
サポートを行う講座、
コンサルティングを提供している。
好きでつくり始めたブレスレットには
不思議な力があるといわれている。
長年携わってきた家のデザインは
10年経ってもいいものはいいと
愛されている。

夢実現カフェ主宰。

ソウルブレスレット



アクセサリーオーダーコーナー&Shop
ビーズ、トップなど持込みOK♪
新作も盛り沢山

《プロフィール》
岡田 理恵子 ㈱くにけん
10代から20代の頃、栄町の雑貨店で
働いていた時の経験を活かし、
アクセサリーを作っています。
布好き、手仕事好き、
民族もの大好きです。
最近は紙ものも好きです。
アクセサリーは、主に
タイ産のろうびき麻ひもで作っていますが、
チェーンや皮ひもでも可能です。
集めていたガラスビーズ、天然石、
シルバーなどが素材です。



スペシャリティ珈琲やさん
・おすすめのスペシャリティコーヒー(シングルオリジン)
・アイスは水出しで、芳醇な香りと澄んだ甘みを
・ハーブティー  ・ナッツ  ・ドライフルーツ

《プロフィール》
西野総一郎 
1963年10月26日生まれ
大学卒業後、某IT会社に入社。
電気、ガス、水道、医療等のシステム開発に携わる。
2015年スペシャリティコーヒーの美味しさに衝撃を受けて以来、
珈琲の奥深い世界にハマる。現在、珈琲店開業を目指し、修行中。



骨格と筋肉を調整するハーモニクスメソッド体感
別料金(30分3000円~)
気になるところを集中して調整させてもらいます。
この機会にぜひ体感してみてください。

《プロフィール》
井上雅子 ハーモニクスメソッド認定インストラクター
空間デザインの学校に通いながら
2011年11月㈱くにけんに入社。
高校3年~小学校4年の3児の母。
2年前骨格と筋肉を調整するハーモニクスメソッドに出会う。
健康=笑顔になるお手伝いがしたいと思うようになる。


主催:夢実現Cafe実行委員会
後援:株式会社くにけん
住まいの新築・リフォーム
655-0044 神戸市垂水区舞子坂2-1-3 
Tel 078-782-6364(くにけん)

電車、舞子駅・垂水駅より路線バス。
お車、近くに有料P。
 ※詳しくはお問い合わせ下さい。

  


Posted by C-chan at 16:06Comments(0)ご案内

2016年02月15日

フリンジバラ~銀婚のお祝いに♪~セラフィオーレ17



姉夫婦の銀婚式のお祝いに♪

バラを2輪つくりました~(#^.^#)v
いつもより薄いペーパーを使い、たくさんの花びらが重なっています。

このタイプは初めてだったので、かなり先生のお手をかりつつ、
日程の都合で、残りは家で一人で仕上げるという無謀なチャレンジでもありましたが、
なんとか、納得のいくものになりました~♪

大きさの割りには軽いので、コサージュにもできます。
甥っ子の朗報を待って、4月にはコサージュにしましょうか?!!
  


Posted by C-chan at 12:42Comments(0)よもやま話

2016年02月06日

花梨衝立・座卓。ご希望の方求む♪




どなたか要りませんか?
ともに一枚板の銘木・花梨材だそうです。

衝立はライオンが遠吠えしているように見えます♪
タテガミは木のこぶがとてもリアル。銘木ならではです。
 W1000×H1215×D350(板厚45)㎜
  ※脚は取り外しできます。

座宅の両サイドは幹の凹凸がいきています♪
こちらも脚は取り外しできます。
 W1370×D780×H320(板厚40)㎜

お客様から買い取ってくれる方ありませんか?
とご相談を受けました。
多少傷み(表面の塗装に)があります(特に衝立)。

ご興味のある方がいらっしゃいましたら
是非ご一報下さいませ~。

玄関や和室だけでなく、洋室に置いても素敵ですよ♪
  


Posted by C-chan at 13:08Comments(0)よもやま話

2015年09月28日

インテリアコーディネーターの役割

先日、我が家の不便になったキッチン水栓の話をご紹介しました。
(賃貸なので、私に選択権はなかったわけで…)

今回の場合、新しいキッチン水栓が、①流し台のサイズ、②給湯器の機能
とそぐわないことが、ダブルで不便になった原因でしたが…。

そこで感じた、私の仕事【インテリアコーディネーター】の意義!

私に選択権があれば、いつもしているように
現状にあう水栓を、【探し、選び、提示し、決定する。】
という手順のもと、最適な水栓を選べたのに~(T_T)


まだ、こういうことが、まま、あるんですね…
「ただただ、新しい水栓を持ってきて取替えた。完了!」みたいな…(-_-;)
「寸法は? 使い勝手は?! 他の選択肢は?!!」と問いたくなるような…。

そして、生活している側も…
知らなかったら、多少の不便を感じても、
「そんなもん」で済ませてしまっているのだろうな~と…。
(だから未だに、こういうことが、まかり通っているわけで…)


みなさ~ん、快適さに理由があるように、不便なことにも原因があります!
そこでお役立ち、インテリアコーディネーター!!

快適な家づくりのお手伝いをしていま~す(#^.^#)v


お客様に頂いた喜びの声が掲載されています~♪
【家づくり体験記】木に囲まれてゆっくり時間を過ごしたい~神戸市S様邸〜マンション木の家リフォーム
【家づくり体験記】憧れのキッチンと桧の腰板が我が家に~神戸市O様邸
【お客様の声】お客様のM様からお手紙をいただきました!
  


Posted by C-chan at 16:34Comments(0)リフォームの話

2015年09月18日

ヒスイカズラ-セラフィオーレ16



ヒスイカズラです。
今年の夏の新作!(もうすっかり秋ですが…^^; )

鮮やかな花色、ターコイズグリーンが
何度撮ってもうまくいかず…。
今になってしまいました。

(この写真もなんか違うんですけどね。
もっとグリーンっぽいんですけど…)

気泡が入った透明ガラスの花瓶に合わせてみました~♪
う~ん、涼しげ~♪♪

やっぱり、あと1ヶ月早くアップするべきでした(-_-;)





  


Posted by C-chan at 12:52Comments(0)よもやま話

2015年09月10日

キッチン水栓の寸法

我が家のキッチン水栓に限界が来た。
管理会社(賃貸なので)に連絡すると
取替えてくれるとのこと。




以前は、写真:上のような2ハンドル水栓で、開閉しやすいレバーハンドル(写真:下)に
取り替えて使っていました。


今回は…



シングルレバー水栓になりました!

と喜んだのもつかの間…
イヤ~な予感・・・・・・的中!!

スパウトが長い!!!



以前より5cm以上(多分7cm)長い!!!!!

水栓にもよりますが、同じデザインでも、スパウト長さが、
例えば17cm、22cmなど種類があり、
キッチンの奥行サイズに合わせて、使いやすい長さのものをプランします。

賃貸なので選択の自由はなく…、こんなことになるなんて…(T_T)
しかも、エコ水栓でもなく…。
我が家の給湯器は、お湯の蛇口をひねると水流で自動着火するタイプなので、
水栓レバーを正面向きで使うと、お湯混じりの水がでてきてしまう(-_-;)

結果、
水栓レバーは水方向にいっぱいに振り、
スパウトも左右どちらかに振って使う。
(シンクも広くないので、振ってもなお長すぎる!)
という、不便な毎日(T_T)


これって、昔からの、そして今尚続く、家づくりの1つのパターンやな~
とつくづく思いました…(-_-;)

そして、だからこそ「私の仕事って、こういうときに役立てるのね♪」
と改めて感じもしました(*^^)v
快適さって、一つ一つの積み重ねでもありますね☆
  


Posted by C-chan at 15:44Comments(0)設備機器の話

2015年06月20日

手づくり真っ赤なジャム♪


真っ赤なジャムつくりました~♪

実家の父がつくった木苺と
実家近くでGetした野苺、
会社のお隣様から今年も頂いたグミ
のMixです。

幼い頃からグミや野苺が大好きでした。
特に野苺は、実家近くの道端に生えていて、
毎年当たり前に食べていました。
でも年々見かけなくなり…。

今年久々に見つけました!
これは採りに行かなくっちゃ!!
時期が少し遅かったようで、大きな実はあまり採れませんでしたが、
道端でツマミ食いしつつせっせと採取(^o^)v
小粒なイクラ状なのでジャムにした次第です。

それにしても木苺と野苺って全然味が違いますね。
以前コ○○コで買ったラズベリーが、想像の味と違って少々Shockを受けたのですが、
「こういうことか」と両方を食べてようやく納得。

このMixジャム、甘酸っぱくて、ほっぺが落っこちました~☆☆☆
と自画自賛m(#^.^#)m  


Posted by C-chan at 13:00Comments(0)よもやま話

2015年05月23日

メデニラ-セラフィオーレ15



ご存知ですか?メデニラ。
私は先生の作品を見るまで知りませんでした…。

後に、加西フラワーセンターだったか、
どこかの植物園の温室で1度だけ「生」を見たことがあります(^o^)v

下垂する花をアレンジしたくて買っていたアルミの細長い花器。
以前作った5輪では物足りなくて…、3輪作り足しました!!!
やっぱりこれくらいなくっちゃね(^o^)~♪♪♪

狭い我が家には飾るスペースがないので、実家の玄関にレンタル中♪  


Posted by C-chan at 18:58Comments(0)よもやま話

2015年02月24日

お雛さまとジュリア-セラフィオーレ14



毎年恒例、玄関にお雛様を飾りました☆
今年はちょっと華々しくしたいと思い、
完成したばかりのジュリア(バラ)をアレンジ。

お客様から頂いた干支の羊さんも一緒に(#^.^#)~♪
大好きな鞠も飾りたし…と、どんどん足す一方で、
いろいろなものが集うにぎやかな玄関になってしまいました(^^ゞ

  


Posted by C-chan at 13:00Comments(0)よもやま話

2014年10月16日

イメージボード

リフォームの打合せにお客様宅へ。
現場を確認しながら、一つ一つご希望をお伺いしていると…
「こういう風にしたいんです」と
やさしいレモンイエローの4つ切画用紙が。



『イメージボード』です。
感動しました#^.^#~♪
まさにお客様の思い描かれているお住まいのイメージが伝わってきます。

想いをカタチに。是非。  


Posted by C-chan at 12:57Comments(0)リフォームの話

2014年05月20日

睡蓮と初夏のアレンジ-セラフィオーレ13



睡蓮が完成しました♪
で、睡蓮をつくったらアレンジしたいと思っていた器は、
昨夏、島根の出西窯で一目ぼれした鉢です。
大きさは、40㎝×30㎝程の楕円形。
この大きさで楕円というのに、心惹かれ、
色合いや釉薬のかかり具合で、心をわしづかみにされてしまいました(#^.^#)~♪

旅先って怖いですね…。「もう来れないかも…。」とか思うと、
清水の舞台どころか、私にとってはスカイツリーから飛び降りるくらいでしたが、
エイ・ヤーでレジに向かっちゃいました(^^ゞ

そしてこの大きな器で、睡蓮と共にアレンジしたかったのが、
金魚!です。


以前、Mさんのとても素敵なアレンジを見て、
金魚だけはGETしてました☆

我が家の玄関が初夏モードになりました(^o^)v  


Posted by C-chan at 12:41Comments(0)よもやま話

2014年04月12日

ブローチだけど…☆



うさぎのブローチ。
「かわいい~♪」と
大丸の住吉倶楽部で一目ぼれ♪

でも、ブローチってあまりつけない…。
ふと思い立ち、眠っていたベネチアングラスビーズのネックレスの
トップにしてみました~☆

今日お会いした女性2人共に褒めて頂き、
嬉しくって、ブログにアップ!!

作家の方、勝手にいじってごめんなさい。  


Posted by C-chan at 19:02Comments(0)よもやま話

2014年02月10日

◆お雛さま◆玄関



我が家の季節の室礼場所。玄関。
お雛様を飾りました。

梅型の折敷の上にお内裏様とお雛様。
左側の大きな鞠は、昨夏島根県で出会いました。
和紙のちぎり絵と藍染の糸でつくられています。

ちぎり絵は、季節の花々が描かれています。
先日までは「椿」にしていましたが、今回は「梅」です。(桃はありませんでした…)

ケースの前にも小さな鞠をぽろぽろ。
雛あられに見立ててみました~♪  


Posted by C-chan at 18:31Comments(0)よもやま話

2014年02月01日

お客様とキッチンプラン

昨日は旧暦のお正月でした。
うま年の本格スタート(立春から?!)なので、
のお気に入りのうまをご紹介(^o^)v
張子のうまです~♪




今日は、春節祭に沸く、神戸・南京街をスルーして、Panasonicショールームへ。

お客様と共に、今お使いのキッチンの使い勝手や収納しているものを確認しつつ、
新しいキッチンをイメージして、キッチンに備わる水栓やコンロ、
シンクの形・大きさ、扉、収納の配列など、一つ一つ決定をします。



フラップアップの水切り棚(写真)などを取入れて、
より快適なキッチンプランが出来ました(^o^)~☆  


Posted by C-chan at 15:16Comments(0)リフォームの話

2013年11月11日

◆クリスマス・アレンジ◆玄関-セラフィオーレ-12



玄関をクリスマスっぽくアレンジ(#^o^#)
真ん中は習っているセラフィオーレの先生の作品。
バラの蕾と渋~いアジサイ。
左右の蜀台は数年前に私がつくった柊。

ずっと夏バージョンのままだった玄関が
一足飛びに冬になりました~♪
  


Posted by C-chan at 11:11Comments(0)よもやま話

2013年09月20日

◆まるでシステムバス◆在来浴室リフォーム-2

M様邸の浴室リフォームをお届けします。


在来工法の浴室です。
水仕舞い(防水)面で不安があると、
出来ればシステムバスにリフォーム
したいとご希望です。

ですが、M様邸の浴室は階段下にあり、
・天井に段差があり低い
・短手方向が1020㎜

とシステムバスの規格サイズに
合いませんでした。




そこで、変則的な空間にも対応でき、高い防水性能の工事も一貫して行う、
システムバスのような仕上がりの「ユニッテリア」にリフォームします。



手すりやシャンプーなどの収納棚も付きました。

鏡の下は他メーカーの化粧棚も取り付けました。


洗い場の防水パンです。
床パターンで乾きが早く、汚れもつきにくく、
タイルのように冷たくありません。

床もフラットな壁もお掃除もラクラク。
まるでシステムバスのような浴室のリフォームが完成しました。  


Posted by C-chan at 09:00Comments(0)リフォームの話

2013年09月14日

◆既存をいかしてバリアフリーに◆在来浴室リフォーム-1

I様邸の浴室リフォーム工事をお届けします。

I様邸の浴室は、いわゆる在来工法の浴室です。


・浴室が寒い
・手すりの取付

など浴室の改善の
ご相談を頂きました。



























システムバスに取替えることも検討しましたが、
浴室内に柱型があるなど、
・狭くなる
・窓の取合い…等の諸事情により、
既存を活かして、バリアフリーリフォームをすることになりました。


完成写真です(^o^)丿


①ステンレス浴槽を
 人大浴槽に

②浴槽サイズを大きく、
 またぎ段差※を少なく

③浴室換気乾燥暖房機
 の取付

④手すり取付

⑤サーモスタット付水栓












⑥床のタイルを発泡シート貼に

この発泡シートは既存のタイルの上から貼れ、
・防滑性
・素足接触温熱感
・水はけ性
・衝撃吸収性
があります。
今までタイルの上に敷いていたお風呂マットも要らなくなります!


浴槽、床など部分的なリフォームですが、
・段差 ・温度 に配慮し、手すりも取付けた
I様邸のバリアフリーリフォームが完成しました。


※ またぎ段差…浴槽の天面と洗い場、湯船の底までのそれぞれの高さの差。
  この差が大きいと浴槽をまたいだ際、片方の足に重心が傾き危険な場合がある。

  


Posted by C-chan at 16:14Comments(0)リフォームの話

2013年08月08日

◆泰山木-たいさんぼく-◆セラフィオーレ-11



構想?夢想!…5年?!
ようやく完成しました『泰山木』~♪

花瓶はいとこの結婚内祝い。
この青が綺麗な壷を活かしたアレンジをいつか~!!
と早10数年?!!

先生のお宅の玄関ホールで、素敵に飾られた泰山木に一目ぼれ~☆
私の頭の中で広がる、『泰山木ft.壷』のイメージ!

今年こそはと、年初の「今年の10大かなえるニュース☆」に入れてました(^o^)v

本物のように、花1つの直径が15㎝くらいのかなりの大きさ。
迫力のアレンジに仕上がりました~♪♪

ちなみに写真は先生のお宅にて。
この素敵なリビングでお稽古させて頂いてます☆☆☆  


Posted by C-chan at 12:54Comments(0)よもやま話

2013年06月24日

◆外観◆庭を愉しむ。離れ増築-8




屋根は切り妻屋根です。
既設建物の窓などにも一切干渉せず、
まるで新築の時からこの増築を計画していたかのように納まりました。

外壁は既設に似た色と模様を選びました。
共にガルバリウム鋼板材です。

「既設と増築の建物が自然につながって見えるようにして欲しい」
というご要望でしたが、
完成をご覧になり、建物全体に重みが出来て本当によくなったと
とても喜んで頂きました。

N様のご夫婦がゆったりと過ごせる離れが完成しました。  


Posted by C-chan at 10:00Comments(0)リフォームの話

2013年06月21日

◆リビング+廊下◆庭を愉しむ。離れ増築-7


和室入口の片引戸を開けるとリビングへ続く廊下です。


既設建物の掃出し窓を改修し、増築をつなげた
ここの役割はモチロン「廊下」ですが、
リビングと似た床材を貼り、ひとつながりの空間として、
リビングにも広がりが生まれました。


既設と増築の床の継ぎ目、わかりますか?

ところでこのLDK。
横に長く間仕切のない長方形です。
北面は出入口や階段、東と南は窓やキッチンがあり、
西側だけが広い壁面です。
またリビングの真ん中には掘り炬燵があります。

当初のご希望のようにこの西面へ増築の開口を設けると、
「テレビどこ置く?」とか、
座っている人のスグ後ろを通路に…。
など不便さが生じるおそれがありました。  


Posted by C-chan at 18:00Comments(0)リフォームの話
QRコード
QRCODE

ライター募集!!経験者求ム。
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
C-chan
オーナーへメッセージ