2011年08月12日

◆ガラリ戸と後付ガラリ◆ オーダー。通風室内建具-3

②和室入口です。

 ・寝室として使われることがあること。
 ・片引戸なので開け放しておけること。

この2点を考慮し、片引戸はそのままに、
既存の入口開口枠をいかして、
ホール側に開きのガラリ戸(鎧戸)を設けました。

ブラインドのように、風を通し、視線は遮るので、
就寝されていても気になりません。












③寝室入口です。

既存の扉の上下に開口を設け、
ガラリを取り付けました。

条件によりますが、
このように既存の建具に加工を施すことも可能です。




窓を大きく広く取られているS様邸に心地いい風が通り抜けるようになりました。

同じカテゴリー(リフォームの話)の記事画像
イメージボード
お客様とキッチンプラン
◆まるでシステムバス◆在来浴室リフォーム-2
◆既存をいかしてバリアフリーに◆在来浴室リフォーム-1
◆外観◆庭を愉しむ。離れ増築-8
◆リビング+廊下◆庭を愉しむ。離れ増築-7
同じカテゴリー(リフォームの話)の記事
 インテリアコーディネーターの役割 (2015-09-28 16:34)
 イメージボード (2014-10-16 12:57)
 お客様とキッチンプラン (2014-02-01 15:16)
 ◆まるでシステムバス◆在来浴室リフォーム-2 (2013-09-20 09:00)
 ◆既存をいかしてバリアフリーに◆在来浴室リフォーム-1 (2013-09-14 16:14)
 ◆外観◆庭を愉しむ。離れ増築-8 (2013-06-24 10:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
C-chan
オーナーへメッセージ