2008年03月26日

恐るべし、アロエ・パワ~☆

やけどをしてしまいました。

そそっかしいので、よくあることなのですが、
今回は直後にこの冬一番の痛みを感じ…
「これは、水ぶくれ必至。」と予測。

しか~し、即座にやけどの友・アロエ登場。
アロエより一回り大きく折りたたんだティッシュにアロエをのせ、
果肉面を患部に当て、後はセロハンテープでぐるぐる巻きに。
アロエ湿布の出来上がりです。



この状態で数時間。調理の続きも、洗い物も、
時には就寝時もアロエとティッシュを新しくしてそのままZZZ…です。
(但し、とった時の皮膚は見事なふやけ状態です。)

今回は昼間のアクシデントでしたが、
入浴時にはやけどをしたことさえ忘れていました。
今も赤みが少し残っていますが、
水ぶくれにもならず、ほぼ完治しました!

アロエ湿布本当におすすめです♪

追伸、我が家のアロエは、食用に買ったアロエ・ベラです。
    食すことは全く無いまま…ですが、今ではなくてはならない存在です。

    「森永アロエヨーグルトばんざぁ~い\(^o^)/」  


Posted by C-chan at 13:00Comments(6)よもやま話
QRコード
QRCODE

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
C-chan
オーナーへメッセージ